ワキガデオドラントの選び方

市販のわきがデオドラントはたくさんある!!

 

わきがで悩んでいる方で、を探している方も多いようですが、わきがデオドラントって市販されているものが結構たくさんあるんですよね。

 

 

市販のわきがデオドラントといっても、クリームもあれば、スプレーもあります。またワキガは衣服にも黄ばみが付いたり、わきがの臭いが付いたりするので、衣類の消臭スプレーもあります。

 

 

そこで、どうやってどうやってわきがデオドラントを選べばいいのか、市販されているわきがデオドラントの中でどれがおすすめなのかを調べてみました。

わきがデオドラント選びのポイントは

 

まず、市販のわきがデオドラントのおすすめポイントを挙げてみました。

 

市販のわきがデオドラントのココをチェック

 

抗菌より殺菌作用のあるものがおすすめ

 

抗菌は菌を抑制するだけですが、殺菌は菌を殺してくれますので、効果が高くなります。汗が出て、それが蒸れてくるとそこに菌が繁殖してしまい、そこからわきがの臭いが発生してしまいます。原因となる菌を殺菌する作用の強いデオドラントの方がおすすめです。

 

 

カキタンニン(柿渋)がきちんと含まれているものがおすすめ

 

カキタンニン(柿渋)にはワキガなどの体臭を抑える効果があります。一般的に体臭対策を目的としたクリームにはカキタンニン(柿渋)が含まれていますが、中にはわずかしか含まれていないものもあります。成分をチェックして、カキタンニン(柿渋)がしっかり含まれているデオドラントの方がおすすめです。

 

 

ノネナールを抑えることをアピールしているものがおすすめ

 

わきがなどの体臭は、ノネナールという成分が発生することが原因と言われています。そのため、クリームやスプレーの効果の謳い文句として、「わきが、体臭対策、ノネナール」という言葉を使っているデオドラントを選びましょう。単に脂分を除去するというだけで、消臭対策にはならないものもありますから注意しましょう。

 

 

わきがデオドラント選びのその他のポイント

 

  • クリームなのかスプレーなのか?
  • 携帯できる大きさなのか?
  • 値段は?
  • お試し価格で試すことができるのか?
  • 定期購入割引はあるのか?
  • 使っている方の口コミは?
  • 返品保証があるのか?